引き算の法則

身体にわるいものを衣食住を生活から引いていくことを「引き算の法則」といいます。
身体に良いものを足していくのではありません。むしろ身体に悪いものを引いていく方が簡単に健康をとりもどすことが出来ます。イネイト整体をえらばなくともかまいません。しかし、この「引き算の法則」は是非ともえらんでください。
今までの生活がイネイトからはなれていない間違いのない生活であれば、そんなにたくさんの苦痛と出会うこともないでしょう。

身体に悪いもの数え上げたらきりがありませんが、、、
お酒・煙草・睡眠不足・甘いもの・化学調味料・添加物・乳製品・衣服の締め付け・科学繊維・靴のサイズや形状・金属類・磁性品・ストレス・偏った考えや思考 などなど を引いていくのが引き算の法則です。もちろん個人差はありますが好きな嗜好のものが身体に合わないものが殆どです。

過保護で刹那的にただ症状のみを対症療法的にとりのぞく事には、本当の意味で病気が改善され健康を取りもどせた訳では決してありません

本当に怖いのは病気(症状)ではなくイネイトからの 警告を軽々しく扱い、理解しようとしないことなのです。

こういった選択をする事が、永続可能な社会をつくっていくのです。